腰椎分離症・すべり症

枚方市 木村祐貴くん 中学生 腰椎分離症 野球

Q.症状は何ですか?
A.腰椎分離症です。

Q.いつから痛かったですか?
A.3ヶ月前です。

Q.来院時期は?
A.痛くなって1ヶ月後です。

Q.痛めた当初はどんな感じでしたか?
A.最初は全く動けなかった。

Q.何回目から良くなってきました?
A.2,3回目です。

Q.練習を再開したのは?
A.4、5回目です。

Q.整体の感想は?
A.全然痛くないの良くなっていくので気持ち悪かった。
腰が痛いのに、腰をあまり触らなかったので、全体的に怪しかったです。
「免責事項」施術による効果には個人差があります。
万人への効果を保証するものではありません。

腰椎分離症・すべり症なのに腰をあまり触らない整体とは?

腰椎分離症・すべり症でも腰だけでなく、全身調整の必要があります。

他院で改善しなかった腰椎分離症・すべり症が、当院で改善する理由はこの考え方に基づいて全身を調整しているからです。

では、実際の施術はどのようにするのか?

当院ではこのように全身を調整していきます。

腰椎分離症・すべり症とは?

椎体 分離 すべり 脊髄の圧迫 関節突起 分離症 すべり症

背骨は首部分の7個の頚椎、胸部分の12個の胸椎、腰部分の5個の腰椎から構成されています。

腰椎は前方部分の椎体(ついたい)、後方部分の椎弓(ついきゅう)により構成されています。

椎体と椎弓の間で疲労骨折が起こり、椎体と椎弓が離れてしまうことを「腰椎分離症」といいます。

分離症は椎体と椎弓が離れているため後方部分の支持性が無く、椎体が前方にすべりズレる事があり、その状態が「分離すべり症」となります。

また、椎間板の老化により安定性が崩れてズレた場合は「変性すべり症」となります。

変性すべり症 分離を伴わない 分離すべり症 分離を伴う 脊椎分離症から発展 すべる 関節突起 椎体 すべる 分離

腰椎分離症の原因

腰椎分離症の原因の多くは少年期のスポーツ障害によるものです。

スポーツ障害による腰椎分離症とは、厳しい練習でオーバーユース(使い過ぎ)により、同じ箇所に繰り返しストレスがかかり疲労骨折を起こす事をいいます。

スポーツ障害としての腰椎分離症は、10代が多いと言われています。

身体が柔らかい10代のスポーツ練習において、ジャンプ・腰を後ろに反らす・捻る等で、腰椎の後方にストレスが繰り返し加わり亀裂が入り、椎体と椎弓が離れて腰椎分離症となります。

腰椎分離症は一般人で約5%ですが、スポーツ選手では30%~40%と言われるほど、スポーツをしている人の割合が多くなります。

分離症・すべり症でも痛みが無い人は多い!!

腰椎分離症・すべり症になってしまったので、腰が痛むのは仕方ないと諦めていませんか?

実は、分離症やすべり症でも痛みがない人は多数おられるのです。

痛みが無い為、分離症やすべり症になっている事に気付いて無い人の方が多いとまで言われています。

 

学生時代の激しい練習で、分離症・すべり症になっても症状は無し。

しかし、30~40代頃から腰痛がキツくなり整形外科で検査して、分離症・すべり症になっている事を知るという事例も多く聞かれます。

腰椎分離症・すべり症だけでは痛みは発生しない?

レントゲンでは分離症やすべり症と診断されても症状が無い人も多い。

これは、腰椎が分離・すべり状態だけでは症状は出ないと考えられませんか?

そうでなければ、分離・すべり状態の全員が痛くなるはずでしょう。

では、なぜ痛くなるのか?

当院では、腰から足の筋肉が疲れて硬くなっている為と考えています。

①硬く縮んでしまった筋肉を、強引に動かすことで身体に負担がかかり痛みが出る。

②硬く縮んでしまった筋肉が、周辺の神経を圧迫して痺れが出る。

などが考えられます。

 

もちろん、腰椎が分離・すべり状態にあるだけでも、周辺の筋肉や神経に負担をかけているので、痛み等は起きることもあるでしょう。

その場合でも、周辺の筋肉の硬さをとれば、痛みは相当軽減されていきます。

痛みの症状は、様々要因の積み重ね

腰椎分離症 すべり症 筋疲労 その他

当院の施術の目的は、分離・すべり状態の椎体を元の位置に戻すことではありません。

元の状態に戻すのが一番ですが、その手段は残念ながら手術しかないでしょう。

当院の施術の目的は

「腰椎分離症・すべり症の症状を無くす事」

腰椎分離症・すべり症の症状が発生するのは、色々な要因の積み重ねが限界を超えた時。

もちろん、分離・すべり状態の椎体は症状発生の大きな要因ではあります。

しかし、それだけでは痛み等の症状は出ません。

 

上のグラフを使って説明しましょう。

合計数値10以上で腰椎分離症・すべり症の痛みが発生すると考えて下さい。

3つともに、腰椎分離症・すべり症の要因は5で同じ。

しかし、左2つは症状が発生し、右は症状無し。

 

何が違うかというと、筋疲労・その他の数値が低い。

当院の施術は、筋疲労・その他の数値を下げ、症状を出さない事が目的。

 

腰椎分離症・すべり症のままでも、症状を抑えられる事が可能なのです。

 

腰椎分離症・すべり症が改善しない方法を続けていませんか?

  • 整骨院での腰周辺のマッサージ・ストレッチ
  • 整骨院で腰に電気を流す
  • 牽引機などで腰を伸ばす
  • 腰へのシップや痛み止め
  • 腰のアイシング
  • 痛い時期での腹筋・背筋の筋トレ
  • コルセット等での固定

上記の方法で改善されているのであれば、こちらを読む必要はありません。

でも、薄々感じていませんか?

マッサージ等の施術してもらった時は気持ち良いけど、改善してないような…。

そう感じているなら、その施術止めてみませんか?

 

当院には、整骨院や整形外科に通ったけど改善されなかった方が多数来院されています。

そして、しっかりと改善されていますよ。

 

もちろん、症状が重ければ改善期間は長くなることはあります。

改善しない施術を受け続ければ、症状が悪化したり、痛みが無かったところまで痛くなったり…。

そうなれば、当然ながら改善期間は長くなってしまいます。

なぜ腰椎分離症になるのか?

腰椎分離症とは、背骨の疲労骨折により腰椎が分離した状態です。

では、なぜ疲労骨折が起こるのでしょうか?

疲労骨折は、繰り返し小さい力がかかる事によりヒビがはいります。

ここで大事なのは、どうして腰椎に繰り返し負担がかかるのか?

①身体の他の部分が疲れて硬くなると動きが悪くなる。
②硬くなった部分の動きを、腰が補う事でいつも以上に動き負担がかかる。

 

写真のゴルフスイングを例に考えてみましょう。

①肩コリがキツく、肩の動きが悪い。
②ゴルフスイング時に肩を後ろに引けないため、腰を正常よりも過度に捻る。

となれば、腰への負担は大きくなるのは想像ができるでしょう。

ここで、言いたいのは、腰椎分離症になった要因の一つに肩の硬さがある!!
ということです。

もちろん、一例ですから他の部分の影響も受けています。

だからこそ、腰だけの施術ではなく、全身の調整が必要になってくるのです

腰椎分離症の判別テスト

片脚起立過伸展テスト 脊椎分離症 腰椎分離症 腰部に痛みがあれば脊椎腰椎分離症と診断される 身体を後ろに反らす伸展

腰椎分離症・すべり症に効果的なスポーツ整体って?

高槻スポーツ整体 ぎの整体院のコンセプトは、

「能力を100%発揮出来る身体を取り戻す」

当院の施術は、
気持ち良さ等の慰安要素は排除し、改善にこだわり続けています。

あなたが腰椎分離症・すべり症の痛みを、その時だけの気持ち良さで誤魔化したければ当院は残念ながら力になれません。

そのような方はマッサージ屋さんに行って下さい。

 

当院は、腰椎分離症・すべり症の原因からしっかりと解決していく考えです。

だからこそ、スポーツ復帰が他院より早く出来るのです。

当院がお客様に選ばれる5つの理由

  1. 整形外科医からの推薦状
  2. 動作・筋肉の繋がりを考える整体
  3. 国家資格の柔道整復師
  4. プロスポーツトレーナー協会 公認トレーナー
  5. スポーツ雑誌にも載る整体!!

理由その1

整形外科医の先生からもご推薦いただいております。

整形外科医からの推薦状

「あなたの腰の痛みは腰椎分離症・すべり症だからしかたない」

と、整形外科で診断され、諦めていませんか?

整体では、腰椎分離症・すべり症は改善しないと考えていませんか?

医師から、整体は意味がないと否定され信じていませんか?

基本的に、整形外科医は整体を信用しておりません。

しかし、当院の整体は整形外科医から推薦状があります。

整形外科医に推薦される整体だからこそ、腰椎分離症・すべり症にも効果を発揮します。

医療法人社団 快晴会

理事長 朝長 昭仁先生

日本整形外科医専門医

認定スポーツ医

理由その2

動作・筋肉の繋がりを考える施術

腰椎分離症・すべり症は、分離・すべっている部分がピンポイントで症状が出ているわけではありません。

腰だけでなく、お尻・ふとももまで痛みがある場合も多くあります。

痛む部分と、原因の部分が違います。

痛みがある腰や脚をマッサージしても、改善しない理由はここにあります。

 

症状改善には、分離・すべっている腰椎を施術する必要がある!!

 

ここまでは、他院でも考えているかもしれません。

しかし、分離・すべりしている腰椎を施術しても、分離・すべっている腰椎がくっついて元通りになるわけではありません。

 

腰椎分離症・すべり症の症状は、こんなところからも出てきます。

  • 肋骨が下がっている
  • 足首が硬く、地面からの衝撃を吸収出来ていない
  • 頭が前に出て、猫背になっている
  • ・・・・・

 

なぜなら筋肉は全身繋がっているから。

その運動連鎖を考え施術するのが、当院のスポーツ整体!!

 

全身施術

 

スポーツ整体は、全身の施術が基本です。

全身が動きやすくなれば、疲れにくいため筋肉も硬くなりにくい。

だからこそ、痛みやシビレの症状が出にくいのです。

そのため、当院の施術は、
「痛みがある腰や太ももだけの施術」
ではありません。

全身を調整する事により、
「腰椎や腰・太ももへの負担が減り症状軽減」
に繋がります。

 

ぎっくり腰の施術でも、腰を触らなくても改善されているの確認して下さい。

「免責事項」施術による効果には個人差があります。

万人への効果を保証するものではありません。

理由その3

国家資格の柔道整復師

整体院は無資格だから怖い。

腰椎分離症・すべり症の事を実は知らずに腰を触っているのでは?。

など、不安に思っていませんか?

 

ご安心下さい。

当院は、柔道整復師という国家資格を持っています。

他の整体院とは信頼度が違います。

 

柔道整復師とは、保険が使える整骨院と同じ資格。

3年間、国が指定した専門学校に通い、整形外科医の授業があるなど、カリキュラムがしっかりしています。

そこで、腰椎分離症・すべり症を含む様々な症状を勉強しています。

 

国家資格保有者が施術しますので、ご安心下さい。

 

柔道整復師

理由その4

ゴルフトーナメント大会公認トレーナー経験

プロスポーツ選手にも腰椎分離症・すべり症で悩んでいる方はおられます。

適度に身体を動かすのであれば健康的です。

 

プロスポーツ選手は子供の時から練習量が多い。

腰への負担が蓄積され腰椎分離症・すべり症になってしまう可能性も高い。

 

スポーツ選手をサポートする、プロスポーツトレーナー協会の公認トレーナーとして活動し様々な経験を積んできました。

ダンロップフェニックスゴルフトーナメントの大会公認トレーナーとして多数のプロゴルファーの施術も経験。

 

その中には、腰椎分離症・すべり症の方もおられました。

腰椎分離症・すべり症はお任せ下さい。

プロスポーツトレーナー協会

雑誌やメディアにも掲載

当院の施術は信頼が高く、多数の有名雑誌や書籍で紹介されています。

特にスポーツをしている人にはお馴染みの「Tarzan」にも紹介されています。

 

「Tarzan」では定期的に腰痛・腰椎分離症・すべり症が載っています。

当院のスポーツ整体で、腰椎分離症・すべり症を改善していきましょう!!

整体院は保険が利かないので、高いと思われがちです。
高い金額を払っても効果が無ければどうしようと、躊躇してしまう方も多いでしょう。

その不安はこれで解消。

初回に可動域が変化せず満足いかなければ、全額返金保証付!!

 

但し、オスグッド病(膝の成長痛)は別料金になります。

詳細は、オスグッド病ページ参照(ここをクリック)。

施術時間が短いほうが良いと考えています。

理由は、身体に無駄な負担をかけない方が効果が出やすいから。

施術時間は短時間となりますが、可動域改善には自信があります。

 

初回に可動域が変化せず、満足できなければ全額返金保証付

施術料金支払い時に、「満足できない」 と言って下さい。

 

これで、躊躇せず整体を受けられますね。

気持ち良さでは無く、症状を改善させたい方はお電話下さい。

  • 強い刺激が欲しい人
  • 効果よりも施術時間を重視する人
  • 揉まれて気持ち良くなりたい人
  • 1回だけで完全に改善したい方

JR高槻駅より徒歩3分

569-1123
大阪府高槻市芥川町1丁目15-23
ヨシタケビル413号室

腰椎分離症・すべり症に苦しむあなたへ

30代になって急に腰が痛くなり、レントゲン等で腰椎分離症・すべり症と診断された。

腰が痛いのは「腰椎が分離・すべり状態」だから仕方ない。

と言われ、諦めている方も多いでしょう。

 

私の施術経験の中でも多くの腰椎分離症・すべり症の方がおられました。

当然、中高生もいてましたが、多くは30代以上。

整形外科では、経過観察・シップのみ。

それでは腰椎分離症・すべり症は改善されないのは、経験済みですよね?

 

「腰椎が分離・すべり状態でも、痛み等の症状軽減は可能」

 

私は、この事を多くの方に知ってもらいたいのです。

「分離してしまった腰椎をひっつけろ」

と言われてたら無理です。

しかし、全身の疲労軽減により筋肉を緩める事により、症状の軽減は可能です。

 

長期間、腰椎分離症・すべり症に苦しんでいるのであれば、改善までに時間を要しますが改善は可能です。

 

あなたは、症状を軽減させて何がしたいですか?

私に、そのお手伝いをさて下さい。

 

ご予約方法

電話女性

お電話にてご予約を承っています

一人施術院のため、外出時・セミナー中、トレーナー活動等で、電話に出れない事もあります。
その場合は、留守番電話に施術希望のメッセージをいただければ、折り返しご連絡させていただきます。

「お電話ありがとうございます。ぎの整体院です。」
と電話に出ますので
「予約を取りたい」
とおっしゃって下さい。

  • 症状
  • お名前
  • ご希望日時

をお申し付け下さい。

072-668-5725

メール・LINE予約

お気軽にメール・Lineからのご予約も可能です。

  1. 症状
  2. お名前
  3. ご希望日時

を教えて下さい。
ご質問だけでも大丈夫です。

時間外でも、お気軽にご連絡下さい。

LINEで予約する

ご来院について

駐車場・駐輪場はございません。

近隣のコインパーキング等をご利用下さい

看板は出ていませんが、ビルの4Fになります。

入口から入ってエレベーターで上がって下さい。

 

※ご予約時間より10分以上早いご来院はお控え下さい。

腰椎分離症・すべり症に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加