ストレートネック症状ページ ストレートネックとは

ストレートネックとは

ストレートネック 正常な頚椎

ストレートネックとは、首の骨(頚椎)にあるべき湾曲(カーブ)が無くなっている状態です。

 

細い首の上に大きく重い頭があります。

細い首で頭を支えるのは大変です。

頚椎は真っ直ぐよりカーブしている方が頭部の負担を分散してくれます。

 

ストレートネックは分散機能が無くなっているため肩・首が疲れて痛み・しびれ等の症状がでてきます。

猫背

ストレートネックで痛みが無い人も多い

ストレートネックだから痛むと思われる方も多いですが違います。

ストレートネックでも症状が無い方も多いです。

症状が無いためストレートネックは気づいていない方が多いのです。

 

ストレートネックで悩まれている方は、痛み等の症状が出て整形外科に行って言われた方がほとんでです。

あなたも症状が無ければ、ストレートネックと気付かなかったのではありませんか。

ストレートネックで痛みが出る場合とは

ストレートネック 痛み

ストレートネックは首が疲れやすい状態なだけで、症状が必ず出るわけではありません。

マラソンをしていると膝を痛めやすいですが、必ず痛くなるわけでは無いのと同じです。

 

ストレートネックでさらに首が細い等の筋力が弱く、耐久性が低い場合。

ストレートネックでさらにスマホを使う時間が多く、頭が前に出て首への負担を増やしている場合。

このように首の筋肉が弱い・負担がさらに増して限界を超えた場合に痛み等の症状が発生します。

大阪・高槻スポーツ整体 ぎの整体院

〒569-1123大阪府高槻市芥川町1丁目15-23 ヨシタケビル413号室