脊柱管狭窄症症状ページ 脊柱管狭窄症の原因とは

脊柱管狭窄症の原因とは

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症は脊柱管が狭窄されて痛み・しびれが出るのではありません。

狭窄されたままでも、痛み・しびれを改善することは可能です。

 

なぜなら、背骨・骨盤・周辺の筋肉が硬まっている事が原因だからです。

身体は元は非常に柔らかく動くように出来ています。

しかし、疲労により筋肉が硬くなることで、動く範囲が狭くなります。

脊柱周りが動かなくなることで、脊柱管内の血液循環が低下して骨の変形等が進んでいきます。

 

当院の施術で脊柱管狭窄症が改善する理由

脊柱管 血液循環

身体を動きを改善して脊柱管内の血液循環を向上させるからです。

 

当院の施術は症状のある部分だけでなく全身を行います。

筋肉は全身がつながっています。

腰の硬さが脚や肋骨が原因の場合もあります。

身体のつながりを考えずに施術を行うから改善しないのです。

 

腰に負担をかけている身体の各所を施術して、腰の負担を軽減させていきます。

施術動画で安心

当院の施術は他院とは全く異なります。

軽く触れる程度ですが、身体の動きをスムーズにしていきます。

 

言葉で説明するよりも動画を見れば一目瞭然。

※「免責事項」整体による効果には個人差があります。
万人への効果を保証するものではありません。

大阪・高槻スポーツ整体 ぎの整体院

〒569-1123大阪府高槻市芥川町1丁目15-23 ヨシタケビル413号室